商品入荷のお知らせ

毎日入荷。を目指してます。週5日通ってくださるお客様のためにも。そうしたお客様はほかのお店(骨董から古道具、アンティークなど)幅広いお店に顔をだしていらっしゃるわけで、当然目新しいものとの出会いは少なくなってきます。そんな方にもオッと思ってもらえるものを店内に潜ませ(あくまでこれ見よがしに一番目立つところに飾らない)るため東奔西走、日々真剣勝負です。趣味でやっているのではありません。本気でふるどうぐ、売ってます。



DSC00412.jpg
ピッチャー、これ載せたかしら?




DSC00408_20090411155239.jpg
みどりのガラス鉢。先日のとはデザイン違い。若干小ぶり。




DSC00418.jpg
プレスの小皿。

DSC00419.jpg
透明なのでのせるものを選びませんね。




DSC00413.jpg
桃色の大鉢。先日の緑の大鉢と同型、色違いです。




DSC00415.jpg
水滴。または水注、みずつぎ。硯に使う水を入れる容器のことです。




DSC00422.jpg
カップ&ソーサー。

DSC00424.jpg
東洋陶器です。




DSC00421.jpg
はさむタイプのハンガー。




DSC00420.jpg
またもや2段小引出。こちらも和風な感じです。





DSC00425.jpg
フック付き板。コートも帽子もひっかけられて便利。飲食店などにも人気です。





DSC00431.jpg
なんだかハンドクラフトな感じの小さなランプ。愛らし。




DSC00428.jpg
ジャー2種。

DSC00429.jpg
リアルタイガー。象印のマークはリアルなゾウであってほしかった。




DSC00426.jpg
ナス。おナス。ナスでなくてもよいのに敢えて、茄子。利潤追求の現代では無駄なデザイン、無駄な労力といわれそうですがこれこそが人生のアソビ、人間たる所以だとおもう。

DSC00427.jpg
粉ものを入れるような小さな口になっています。ヘタを外すと、内蓋。はめ込み式でなくねじ式なところがニクイ。しっかり作ってあります。




DSC00434.jpg
牛乳石鹸の箱。




DSC00433.jpg
マガジンラック。




DSC00439.jpg
家形の時計。未整備。




DSC00438.jpg
花瓶。




DSC00436.jpg
トランク追加で入荷。お好みのサイズで。





DSC00435.jpg
ネコちゃんペン立て。お尻には定規を差し込めます。




明日は箱崎の骨董市ですね。お日和も良さそうでなにより。
関連記事