商品入荷のお知らせ

まだまだ肌寒いですね。しかし啓蟄も過ぎ、当店の石油ストーブも店頭から撤収。かわりに続々と扇風機入荷してます。毎年ストーブと入れ替わりで今頃扇風機を並べてますが、5月頃暑いと感じる日が来ると急に売れ出すので、面白いものを探している方は今のうちが狙い目です。




DSC09957 (2)
ナショナルの20センチ小型扇風機、名前はチャームライト。ナショナルの小型扇は3種、さざなみ、はまかぜ、そしてこのチャームライトの3兄弟があるんですが、なぜこれだけがカタカナ名?と思いませんか?

DSC09959.jpg
その名の由来は、ここ。ガードの中心にライトがつくんですね。

DSC09958.jpg
うすぼんやりとあたりを照らします。夏の夜足元にある扇風機でスネを強打、なんてことも避けられます。便利、そして愛らしい。古道具へのいとおしさ、はこうした小さな愛らしさにあり。





そのほか小物類もぼちぼち入荷。
DSC09961.jpg
まさかこれでビールは飲めないわ、ね。とぷんとぷんになって鼻に入りそう。割と大きいのでフラワーベースに如何でしょうか。



DSC09956.jpg
コンポート皿。果物たくさんのせて。




DSC09962.jpg
古い金魚鉢。古いガラスと新しいガラスの違いがわかるようになると、判らなかった時の何倍も視野が広くなった感じがします。100均のガラス類を骨董市で300円で買ってしまうなどという失態も防げます。わかってて買うならいいんですけどね。





DSC09963 (2)
古い額。趣味で絵を描いている人や、鏡を入れて使う人など意外と需要があります。額装屋さんにアンティーク加工のこういった額が売ってありますけど意外なほど高いんですよね。しかも偽りの経年感でなく本当の経年。貫禄があります。
関連記事