ニッセンフリージアIS-3入荷

DSC09235.jpeg
巷では今年一番人気があり、品薄のため価格も高騰しているニッセン(日本船株式会社)のストーブ、フリージアIS-3が入荷しました。せっかくですから他では手に入らない渾身の鏡面仕上げです。
DSC09236.jpeg
真鍮ですのでピカールなどで磨いている人はいると思いますが、全ての部品にバフがけして鏡面のようにピカピカの仕上げにしているのは弊店だけだと思います。(お持ち込みのストーブを鏡面仕上げにする場合の料金は状態により25,000円〜となります)


DSC09244.jpeg
点火すると大仏様のように後光が射します。


DSC09247.jpeg
タンク容量は3リットルで11時間使用できます。小ぶりなストーブなので熱量はさほど多くなく、暖房器具として使うのなら、4畳半から6畳程度が適切です。残念ながら日本船燈は現在家庭用ストーブの販売をしていないので、中古ストーブの価格が高騰しています。


IMG_20211211_105242.jpg
このフリージアIS-3は2000年製です。ニッセンの真鍮は経年するとパーツにヒビが入ってくることが多いのですが、このストーブもホヤ台受け部分の部品にこのような大きな亀裂が入っていました。この部分を含めいくつかのパーツを新品に交換していますが、新品部品もすべて鏡面仕上げにしてから取り付けています。


IMG_20211210_075025.jpeg
IMG_20211210_075051.jpeg
ちなみにオーバーホール前の状態はこれです。石油ストーブとして、お部屋のインテリアとして今年一番人気のストーブです。ぜひ店頭でご覧くださいませ。
関連記事