コロナ石油ストーブSS-DX入荷

DSC09156.jpeg
(株)内田製作所が1981年に製造していたコロナの石油ストーブSS-DXは一風変わっています。ガラスホヤ部分に絵柄が入っているのです。
DSC09158.jpeg
通称ではなく正式にメルヘンストーブ。
きちんとドイツ語表記もあります。


DSC09157.jpeg
欧州の家並みといった風のペンタッチなイラスト。


DSC09162.jpeg
点火するとなんともいえない風情が。

個人的にコロナの石油ストーブは大変に使いやすくおすすめの一品です。点火は乾電池式の自動点火ですが、火の付きが早い。灯油を入れても持ち運びやすいコンパクトなサイズ感。昭和の主流だった4畳半にちょうど良い暖かさ。いろいろと日本製らしい細やかな配慮のあるストーブです。ボディカラーは明るいアイボリーで淡い色調でまとめたインテリアの邪魔をしません。ハマる人にはぴったりハマるツボなストーブだと思います。
関連記事