蓄音機聴き比べ…

昭和歌謡が流行ったせいか、お正月からラジオでも古い音源で昔の音楽を楽しもうという企画が増えていますね。あまりに急速に普及した携帯型音楽端末への反動でしょうか?蓄音機は手間暇のかかり具合が贅沢な気分にさせますね。レコードの音など聞いたこともない世代でも郷愁を感じるようです。


修理、調整の終わった蓄音機が戻ってきました。ビクター社のポータブル蓄音機victrola(ビクトローラ)VVJ2-7、コロンビア社のポータブル蓄音機COLUMBIA「G-208」、もう一台はすでに売約となっておりますがvictrolaの卓上蓄音機。以上3つを聞きくらべでどうぞ…



[広告] VPS

ちなみにこの動画にチラリと映っているのは店主ではありません。時計修理の井上ボンボン堂の主人です。

RIMG0149_20120202162407.jpg RIMG0141_20120202162407.jpg RIMG0150_20120202162406.jpg RIMG0151_20120202162406.jpg





[広告] VPS


RIMG0155_20120202162708.jpg RIMG0156_20120202162707.jpg




[広告] VPS

victrola卓上蓄音機。売約済みです。

RIMG0153_20120202162405.jpg
針のケースもなんとも愛らしいものです。
関連記事